『ミュージックステーション』『激レアさんを連れてきた

『ミュージックステーション』『激レアさんを連れてきた。』(共にテレビ朝日系)などの人気番組を担当す……

出典:https://taishu.jp/articles/-/60477

テレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」 プロレスラーになりたくてプロレスのレジェンドに弟子入りしてアメリカへ武者修行にも行ったのに、全然関係ない似顔絵の世界チャンピオンになった人 #激レアさんを連れてきた #若林正恭 #弘中綾香 #TVer

あ…弘中綾香ちゃんがいた…かわいい…おおおおうえんしています

清野菜名さん 弘中綾香さん 満島ひかりさん 新田真剣佑さん がタイプ(この夏最後のツイート)

ラブメイト10(2018年1月更新) 1位ダレノガレ明美 2位京佳 3位吉岡里帆 4位松岡茉優 5位有村架純 6位尾崎里紗 7位弘中綾香 8位石原さとみ 9位新垣結衣 10位広瀬すず #ラブメイト10 #不定期更新

テレビ朝日・弘中綾香アナ、ワンオクToruと「電撃破局」!? オードリー若林のイジリは空砲? :

【matomedia NEWS】 弘中綾香がマスコミ恐怖症wwwwww #弘中綾香 弘中綾香のまとめサイト – MATOMEDIA(まとMEDIA)

弘中綾香がマスコミ恐怖症wwwwww #弘中綾香

New post: 弘中綾香がマスコミ恐怖症wwwwww

弘中綾香の“研究助手”ぶりが話題! TV『激レアさん』の魅力 | ananニュース – マガジンハウス:

弘中綾香がマスコミ恐怖症wwwwww

【画像】弘中綾香さん、童 貞殺しの自撮りを公開する :
【素朴な旅のエッセイで、紀行文の文学賞を受賞!】オードリー若林正恭、第3回斎藤茂太賞受賞! 「正論が強い時代に、グレーなものをグレーなまま書いた」(K)

#前田敦子 の #7RULES《配信中》 仕事・恋愛・将来の夢・プライベート…26歳になった彼女の「ありのまま」をカメラが映し出す。国民的トップアイドルから大人の女優へと成長を遂げた、彼女の #セブンルール とは?

『自分らしくある必要はない。むしろ必要なのは自意識ではなく、無意識なんだ。』(若林 正恭/世界は言葉でできている)

#天才はあきらめた 読了。山ちゃんて頭よくて勉強家で努力家だなーと改めて思った。批判をガソリンに自分を追い込んで努力する。大吾さんのとこはやはり泣く。そして、本文の後にある若林さんの解説がまたいい!若林さん山ちゃんの事大好きじゃん…/// #南海キャンディーズ #山里亮太 #若林正恭

今夜11時オンエアの「#7RULES」は、行列の出来る"かつお節ごはん専門店"「#かつお食堂 店主」 #永松真依 に密着?!「かつおになりたい!」まさかのユニーク発言も飛び出すほど、"かつお愛"に溢れる彼女の「#セブンルール 」とは?#鰹節伝道師
これがONE OK ROCKのボーカルtakaの決意です。 私にとってはこれ以上好きになるバンドはこの先一生ないと思ってる。 ONE OK ROCKを知らない人、または知ったばかりの人は是非見てほしい。 #ONEOKROCK

ONE OK ROCK×ONE PIECE 「The Beginning」 ルフィ・エース・サボ 三兄弟の絆✨

歌って無責任だよなぁって ワンオクの(you can do) everything を久々に聴いて思った

ピアノ弾き語りオススメ曲くださいワンオクは声帯が追いつかない

⑥よく聴くのはONE OK ROCK。シナリオアート。LiSAかな〜

3. ONE OK ROCK/Lost and Found 一度は生で聴いてみたいワンオクの歌。 元々TAKAがジャニーズ入れさせられてた話は知ってますか? 歌詞は、その時の自分と今の自分を照らし合わせてるのかな?と思います。 かっこよくない瞬間がないわたくしのお気に入り。

僕らが出逢った日は2人にとって一番目の 記念すべき日だねそして今日という日は2人にとって二番目の記念すべき日だね 心から愛せる人心から愛しい人この僕の愛の真ん中にはいつも心(きみ)がいるから Wherever you are ONE OK ROCK

モイ!Androidからキャス配信中 -モイ!Androidからキャス配信中 -ONE OK ROCKのセトリ歌う!よかったら来てね!初見さんも大歓迎です!  / Wherever you are

ジャニーズは良くも悪くも入ってデビューまでしちゃうと余計に「元アイドル」が一生ついてくるし親が有名だから尚更だと思うけど、takaがNEWSにいるときよりでかい会場でワンオクとして立ってるのは確実に自分の努力と結果だと思うしすごいことだと純粋に思うよ✨

努努-ゆめゆめ- / Yumeyume (절대로) – One Ok Rock – 들어보세요.